リサイクルトナーに関するアンケート

リサイクルという言葉に、どういう印象をお持ちでしょうか?

「地球にやさしい」というような環境への配慮の面ももちろんですが、もうひとつ、「コスト削減」という一面もありますね。

日々のお仕事の中で考えますと、リサイクルトナーが最たるものだと思います。

レーザープリンターのトナー。メーカーさんの純正品は高いですよね。あれはプリンターをなるたけ安く売って、トナーで取り返すビジネスモデルですので仕方ありませんが、正直なところボロ儲けしていると思います。(言葉が悪くて申し訳ありません。)

というのは、リサイクルトナーのメーカーさんが多数存在していることが何よりの証拠ですね。作業としては、中身を掃除して、印刷のもとになる粉を詰めるというものですが、本当はもっと安く供給できるのです。

プリンターメーカーさんからしたら、「こちらは巨額の開発費を注ぎ込んでプリンターを開発しているのだから、価格設定は正当である。」とおっしゃると思います。もちろんそれはごもっともですし、否定しません。

しかし、リサイクルトナーのメーカーさんが存在する事実も同時に否定できないものですね。彼らもまた日々努力し、市場原理にしたがって品質の向上にはげみ、少しでも安く売れるように努力しているのです。

ということで、お客様のコストを削減し、お仕事を最適化していただくことをミッションとしている弊社つばめやは、リサイクルトナーのご利用をオススメしています。

もちろんリサイクルなら何でもいいわけではありません。リサイクルだからこそ、品質が重要です。そこで数あるメーカーさんの中からつばめやがパートナーとして選んだのが、ペンメーカーとしても有名なパイロットさんです。

パイロットのトナーカートリッジ

どうしてペンメーカーがリサイクルトナーを?と思われるかもしれません。わたくしも最初はそう思ったんですが、わけをお聞きして納得しました。パイロットさんのモットーは、

あなたの「書く」を支えています。

なんですね。つまり、現代のビジネスシーンでは、パソコンで文字を入力してプリンターで出力することが「書く」であります。ですから、当然それも「支える」というわけなのです。

また、よく大企業にありがちな外注工場を使うのではなく、国内の自社工場で丁寧に製造しているのも選定のポイントでした。

リサイクルトナー製造の手順

さらに、プリンタ補償の制度もあります。つまり、このパイロット製のリサイクルトナーを使用したことが原因でお客様のプリンタに支障をきたした場合、その修理代を負担しますというもの。

安心材料がここまで揃っていれば、つばめやとしましても自信を持ってオススメできます。

パイロットリサイクルトナーの3つの安心

とは申しましても、わざわざ現状、特にご不便もないのにつばめやにトナーの相談をされる理由もないと思います。

そこで!キャンペーンいたします!!!

今、お使いになっているトナーについてのアンケートに答えてくださった方に、これ差し上げます!

フリクションボール3スペシャルヴァージョン

>> リサイクルトナーご利用に関するアンケート入力ページヘ

パイロットさんの大人気ペン、フリクションボール3(黒・赤・青を内蔵の多色ペン)の、店頭では販売していないノベルティ専用の白軸。さらに今回のキャンペーンでしか手に入らないリサイクル&パイロットのロゴ入りです。

限定ロゴ入りレアアイテム

もちろんアンケートにまじめに答えてくださったお客様のみになりますが、これ、お見積りといっしょに差し上げますので、どうぞご参加くださいませ。

>> リサイクルトナーご利用に関するアンケート入力ページヘ

(ペンがなくなり次第、終了です。お急ぎください。)